サンライズチャレンジキャンプ(2日目)

8月10~11日にサンライズチャレンジキャンプを実施しました。

☟一日目の様子は下記ブログcheck!!☟
https://shakick-outdoor.com/wp/?p=316

朝の3時に無事みんな起床し、いよいよサンライズ登山開始。
山頂で朝日を見ることはできるのか?
山には薄暗い中登り始めました!
ヘッドライトをしっかりと点け気を付けながら歩きます。
途中疲れて休憩が多くなったりしましたが、自分で作ったトレイルフードを食べると元気回復!
重いザックを背負っていても弱音は全然出ませんでした。しゅうちゃんの心配はどこ吹く風。
笑顔で楽しみながら登っていきました!
さぁ・・・そろそろ山頂です!

ついたーーー!!!素敵な朝日がお出迎えしてくれました!

山頂で記念写真

友情ワンピースポーズ

朝も早くから起きて頑張って登ってきた甲斐がありました!程よく雲化粧した朝日を拝むことができました!
子どもたちは山頂に到着するや否や
「うぉーーーー!!あさひーーーー!!」
なんて叫んでいました。
達成感と感動を味わったようです。

さて朝日を拝んだら山頂でクッキング。
本日の料理はトマトリゾット。
少し肌寒い山頂では、この暖かさと塩分が心と体に染み渡ります。
また、クラッカーにコンビーフやチーズ、明太子ソースやチョコソースなどいろいろディップして食べました!
ここでは、子どもたちのセンスに溢れた様々なディップが誕生しました。

山頂でゆっくりしたら今度は下山です。

下山の時は余裕の表情でいろんな発見をしながら降りてきました。手より大きな「手葉っぱ」を見つけたり、小さな虫を見つける余裕もありました!
時折急なところがあったりすると真剣な表情に変わっていきます。

下山は榛名湖でちょっとだけ遊び無事帰路に着きました。
古民家に着くとお昼寝タイム。いや、帰ってきたのは9時半ころだからお朝寝タイムですか。ちょっぴり休みました。

2日目お昼は夏にやりたいことランキングで上位に食い込む「流しそうめん」&「クラフト」
4人だけだったので高確率で麺をすくえる贅沢流しそうめんでした!
また、流されるだけでなく流してみる側も体験。流す側の方が楽しんでやっていたのは気のせいかな?笑
もちろん片付けまで自分たちでちゃんとやりました。

クラフトでは山頂で拾ってきた木の枝を拾って、
オリジナルストラップを作りました!
この日に自分たちが榛名富士に登った証をお持ち帰りです。
ヤスリで磨いていくとザラザラだった木の枝の表面がどんどんスベスベになっていきます。
やすればやするほどもっとやりたくなっていく・・・
徐々に深みにハマっていく恐ろしいクラフト
そう、それが「サンライズストラップ」


以上サンライズチャレンジキャンプのご報告でした。
大き怪我なく1泊2日過ごすことができ、
山頂で素敵な朝日を拝め、
たくさんの発見をしたキャンプとなりました。
またみんなとサンライズ登山をするのが楽しみです。
しゅうちゃん

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です