【5歳でも登れる!?】群馬・赤城山のオススメルート3選

おいっすー、どうもこんにちはしゅうちゃんです(^^)✋
「我が子と山登りしたいなぁ~」

でもまだ 我が子は幼稚園生だし辛い山登りは出来ないなあってことあったりしますか?

今回は5歳でも登れる赤城山のおすすめルートを三つご紹介します。
体力レベルやルート情報・駐車場情報などもご紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。

①赤城山 長七郎

コースタイム駐車場体力レベル
70分おのこ駐車場★★☆☆☆

まず最初にご紹介するのは赤城山長七郎コースです。

ルートはこんな感じだいたい70分ぐらいで行って帰って来れるコースです!

地図を見てもわかる通り、きつい斜面の登りはなく、
20分登りを頑張れば関東平野が一望できる景色が待っています!

小沼湖畔を遊びながら歩いて行けるのも魅力的です。
また、もし体力に余裕があったら小地蔵岳までプチ縦走も楽しめます!

ある幼稚園では、遠足登山でみんなで登っている園もあるようです😊

②覚満渕散策コース

コースタイム駐車場体力レベル
30~60分赤城公園ビジターセンター★☆☆☆☆

続いては覚満淵のご紹介です。
群馬の誇る湿地帯「尾瀬」に似た雰囲気を持つ湿地帯です。
地元ではひそかに「小尾瀬」何て呼ばれていたりもします!

四季に応じて色々な植物が咲き誇る様子は息を飲む美しさ。

赤城公園ビジターセンターの駐車場に車を止め道路の向かい側に覚満淵入口があります。

ハードのアップダウンはほぼないので、本当に気軽にハイキングを楽しむことができます!2歳でも歩くことができそうなくらいです!

最近木道がキレイに整備されさらに歩きやすくなりました! 

③赤城山 地蔵岳

コースタイム駐車場体力レベル
120分小沼駐車場・新坂平駐車場★★★★☆

最後にご紹介するのは地蔵岳です。

小沼駐車場から登るルートは比較的木道が整備されており、道が分岐することもないのでとても歩きやすいです。

 新坂平駐車場から登るルートも、一本道で迷うことはほぼありません。登山道は石が転がっていたりする本当に普通のいわゆる登山道になっています。

 整備された木道や階段を歩きたければ小沼駐車場から、
登山道っぽいところを歩きたければ新坂平駐車場から、
登り始めるのが良いでしょう!

今回のテーマは 「5歳でも登れる赤城山登山道ルート」 ですが、

実際に地蔵岳を5歳の子が登るときには、チャレンジレベルが高くなるでしょう!
覚満淵や長七郎などを登って自信ありって子は、地蔵岳にチャレンジしてみてるといいかもしれません!(^^)

まとめ

今回は5歳でも登れる赤城山登山道ルート3選をご紹介しました。 多くの自然体験をして育ってきた子供ほど IQ では測れない非認知能力 EQ がよく育つことが分かっています。 また最新の研究では自然の中にいるだけでストレス物質であるコルチゾールが減少するという結果が出てます。 コロナ禍で大人も子どもも様々なストレスにさらされています。
ぜひこの機会にご家族で自然の中へ山登りへ出かけてみてはいかがでしょうか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA